Home >> 低山 >> このページ


弥十郎ヶ嶽

二等三角点  標高 715.1m


2007年6月10(日)

 晴れ時々くもり、気温24℃

丹波の静かな名山

 

 行き交通 マイカー 尼崎(08:25)→川西能勢口→県道12号 → 杉生新田→篭の坊温泉登山口(09:50)

 歩く距離 約 9 km  累計標高差 約 400 m

■ 篭の坊温泉(10:00 400m)林道 → 登山口(10:15) → 辻峠(10:38) → 分岐 → 山頂昼食(11:50/13:05) → 分岐(14:00) ~ 温泉コース ~ 篭の坊温泉 渓山荘(14:50)

 帰り交通 渓山荘入浴(14:50/15:50) → 川西能勢口(17:20)

 

 ルートは私たちが歩いたコースの他に、
篠山-薬師ヶ原キャンプ場からのコース、
後川上からのコース等もあり、
どのルートを登っても所要時間は同じようなもの。

 登ったり下ったり、
小さなこぶをいくつもいくつも越えて山頂に着く
中腹からは自然林の中を通るので新緑を満喫できた。

近くに
ふるさとの富士に「辻富士」(飛曾山)あり

 

 

登山口に立つ案内板

農文熟も朽ち果てて、痛々しい

薄紫色のジャガイモの花が盛り

熟の裏の茶畑を突っ切って登る

 茶畑の奥に猪よけの柵があり、
開けて植林された山に進めば
さぁここから登りが始まる。

ギンリョウソウ

 薄暗い杉林の地面に
幽霊のようなキノコを見れば
ドキッとする。

(葉緑素を持たないので白いが、
灰色やピンクの色を持つ種もあるとのこと)

「ハハカベ山」と書かれた石柱
波々伯部(ははかべ)神社が麓にあるので
この山はその神社の所領だったのか?

山頂は広く、二等三角点あり

6

山頂から北側にそびえる多紀連山を展望
中央が御嶽、右に小金ヶ嶽、左が西ヶ嶽

 

3

 アカガエル

関西の山で数名前の付く山は

十郎山(大峰)、三郎ヶ岳(榛原)など

登山の帰りはやっぱり温泉、渓山荘

露天のお風呂が面白い

一階が「ひょうたん」、
二階が「かえる」の形をした

石造りの湯舟

山名に 数の付く山は 十郎山

三郎ヶ岳に 弥十郎ヶ嶽

 


1997年02月09日

 

9

農文熟にて

gif

 


Home >> 低山 >> このページ