800

Home日本の富士関西の富士播磨の富士|このページ

御津富士 (碇岩北山)

標高 211 m


2011年11月16日(水)晴れ時々くもり 18℃

兵庫県 たつの市御津町   

 御津町は政府主導の大合併でたつの市になった。古き良き地「御津」は今後どうなるのだろうか?
大きいことが良いとは限らないのだが。
 この地にもふるさとの富士が二つあります。
この二つの富士は独立峰ではなく、連山の一峰がある地点から展望すると富士の山容に見えます。

 一つは御津富士、もう一つは御津の小富士と呼ばれています。

yama

御津山脈の中央主峰は御津富士(碇岩北山)と
ふもとの碇岩地区の家々

tizu

二つのふるさとの富士

graf

ikariiwa

碇岩と石灯篭と鳥居

 碇岩地区に三つの農業用貯水池があり、伊和神社の前の大池には碇岩と石灯篭と鳥居(50段の石段を上れば、神社が鎮座しています)碇岩は伝説によりますと船のつなぎ岩だと云う。
 昔々は、ここが瀬戸内海の浜だったのでしょうかね

ike

三つの貯水池は、東から大池、中池と奥池

 御津富士の登山口は奥池より少し西へ行った所にあります。
池畔の桜やハゼの赤い紅葉が美しい、兵庫県の花であるヒナギクも白い花が盛りでした。
 車を中池の横に止め、のんびりと山へ向かいます。

rope

石垣が積んであるので山に入るのに
ここは上がるのに苦労します

rindotutuji

リンドウにツツジ(春の花なのに時季まちがい)

iwa

 道は山頂へ直登、岩もあります、そして坂はきついここは上りはいいが、下りにするには厳しいコースです

山頂の展望はすばらしい

nishigawa

(山頂にて) 西の相生方面を展望

南の瀬戸内海に浮かぶ家島
(右のピークに一等三角点があります)

nesyaka

北に「寝釈迦」こと新龍アルプスが見えます

furikaeru

奥山手前より振り返り見る御津富士
(北への稜線中腹に伝台山城跡があります)

奥山を経て下山し、駐車場所へ戻りました

今日のお風呂

yagura

 下山後、御津町石見港の旅籠櫓(やぐら)に行く。
予約なしでしたが「少しお待ちください今からお風呂を沸かします」と準備していただき入浴できました。

ページの先頭へ戻る


menu5fujibanner1

Home日本の富士関西の富士播磨の富士|このページ

800