Home >> ウオーキング >> このページ


うずしおクルージング


2018年03月15日(水)

noriba

 春の大潮をめがけて観潮船に乗り込みました。南あわじ市の福良港から出る船は帆船です。咸臨丸と日本丸の二隻が約一時間置きに出ます。

nihonmaru
私達が乗船したのは日本丸

kippu

1454

1455

鳴門海峡の一番狭い場所、潮の高低差が1.5mにもなる。

1456

uzu

直径300mの世界一の渦、大迫力でした

1457

世界遺産に登録しようという動きもあるそうです

1458

日本丸から見る咸臨丸

1459

休暇村南淡路の展望露天風呂から鳴門海峡大橋が真西に見えます。

GPSによる航路軌跡

root

上記の画像をクリックで大きく表示します

 観潮船は南あわじ側と徳島鳴門側よりあります。また大鳴門橋遊歩道「渦の道」を行けば渦を真上から見ることもできます。

南あわじ市の花めぐり

1471

淡路島の八木のしだれ梅(村上邸)

1474

詳しくはこちらをどうぞ(参照)

http://www.awaji-web.com/index.php?sightseeing_shidareume

広田梅林ふれあい公園

1475

 公園には無料駐車場、多目的トイレもあります。また隣の大宮寺にも梅林があり数百本の梅が楽しめます。2月下旬から3月中旬が見ごろでしょう


Home >> ウオーキング >> このページ