Home >> ウオーキング >> このページ


名塩(西宮市)を歩く


2013年05月23日(木)

 快晴 気温 30℃

まだ五月末なのに30℃を越える夏日の気温が数日つづく、名塩(西宮市塩瀬町名塩)を散策しました。

名滝発見!名塩和紙と自然満喫の旅
  名塩探史会のパンフレットを歩く

tizu

graf

GPSの軌跡をグラフ化

gakusyu

ie

名塩和紙学習館                                   

kyorenji

教蓮寺山門

taikodo

教行寺 太鼓堂

taki

名塩下滝(自然散策路より)

suberidai

koen

塩瀬中央公園

rangaku

名塩旧国道176は蘭学通り

hatiman

名塩八幡神社

ogatayae

緒方八重の銅像

syako

斜行エレベーター 名塩駅から団地へ

名塩は古くから開けた山郷だった

丹波へ行くときに通過のみで名塩和紙の有名なこと以外はほとんど知識がなかった。

名塩和紙は1600年ころ越前から伝わり盛んだったが時代が代わり和紙の使用がなくなり今では数件が残るのみ。

JR名塩駅が新しくなり、横に大団地ができたが旧名塩は今も当時の姿を残していた。

名塩についてのHPいろいろ

西宮名塩サービスエリア

名塩小学校

名塩幼稚園

わが町・名塩

西宮名塩ニュータウン


Home >> ウオーキング >> このページ