Home >> 高山 >> このページ


焼 岳

深田久弥の百名山活火山に登る


南峰 基準点コード TR25437246701 点名 焼岳 種別等級 二等三角点 地形図 高山−上高地 緯度 36°13′36.7123 経度 137°35′13.432 標高 2455.37 m 所在地 岐阜県高山市大字中尾字ワル谷450番地

2007年10月16日(火)〜10月17日(水)

GPSトラック

10月16日(火)

 くもり にわか雨

マイカーで出発
  名神尼崎IC(07:30) →観光→(17:00)新平湯温泉(泊)距離約 380km 武庫之荘 07:16 出発 多賀SA 09:00/15 トイレ休憩 長良川SA 10:15/30 トイレ休憩 荘川道の駅 12:15/25 分水嶺公園 11:45/55 北へは庄川、南へは長良川と流れる 長良川源流 11:25/35< 源流部に懸かる夫婦滝 高山 13:10/14:10< 買出しと昼食(お蕎麦) 飛騨大鍾乳洞 14:40/15:35 全長800m 平湯大滝 16:00/40 落差64m、日本百名滝の一つ 380 新平湯温泉 民宿 17:00 お宿 いちだ

平湯大滝

庄川そばの里 夫婦滝

飛騨大鍾乳洞

10月17日(水)

 晴れ

標高2千メートルより上部は霧の中

宿(06:05)→新中の湯コース登山口(06:25)→分岐(07:50)→山頂(09:35/10:00)→登山口(12:30)中の湯入(13:00/14:00)→平湯→高山→東海北陸道→名神→尼崎(19:10)

写 真 集

先行者の車3台  すぐに急登

駐車場から見る、北に奥穂〜吊尾根〜前穂,明神岳

しばらくおだやかな登り ヤッホー

穂高がこんなに近くにそびえる

紅葉まっさかり

歓声をあげたーい

いつまでもここにいて

霧が湧き上がるーーーちょっと待って

残念な状況になって

こんな天気だからよけい不気味な噴火口

火口湖

活火山そのもの

黄色いしろくまが吼えている

槍、穂高の稜線も瞬間だが姿を見せる

笠ヶ岳と下部に奥飛騨温泉郷が

下山時こんなに増えた車

中の湯温泉


最後の噴火から 50年

 次の噴火は 100年後


Home >> 高山 >> このページ