Home >> 高山 >> 木曾駒ケ岳>>このページ


木曾駒ケ岳

・伊那前岳・宝剣岳


2017年08月26日(土)の記録へ
2019年08月05日(月)の記録へ


2017年08月26日(土)

 晴れ 34℃(自宅)

駒ヶ根高原 28℃ しらび平 24℃ 千畳敷 17℃
宝剣山荘で一泊

行き 自宅07:30~名神高速尼崎IC~多賀SA09:08/18~恵那峡SA10:44/52~駒ヶ岳SA11:48 ~ 11:05駒ヶ根IC ~ 12:00スーパー「ベルシャイン」12:35で昼食(ソースかつ丼)と買い物 ~ 12:45黒川平P(菅の台P満車) 13:18発バス ~ 13:40しらび平14:00発ロープウェイ ~ 14:07千畳敷 着
行程 千畳敷(14:10) ~ 乗越浄土(15:05)→宝剣山荘(15:10)(一泊二食8700円)
走行  320 km 

 

01
菅の台バス停の次のバス停にある黒川平駐車場

02

 バスの運転手さんが道横にカモシカを見つけてバスを停車してくれました。
慣れたものかじっとしてハイポーズです

03
素晴らしい天気です

05
宝剣岳と右を向く天狗岩、その右奥に三の沢岳

05
富士山(ここから距離96km)

07
乗越浄土

09
宝剣山荘より

21

2017年08月27日(日)

 晴れ
伊那前岳と宝剣岳に登る

行程 宝剣山荘(04:25)~ 伊那前岳(05:00/05:30) ~ 宝剣山荘(朝食(06:05/06:45) ~ 宝剣岳(07:06/41) ~ 宝剣山荘(07:55/08:11) ~ (09:17)千畳敷

ロープウエイとバス (この時間帯では待ち無し)
千畳敷(09:30) ~ しらび平(09:37/09:50) ~ (10:20)黒川平P

帰り 黒川平P(10:30) ~ こまくさの湯(温泉、昼食)(10:35/11:45) ~(11:55)駒ヶ根IC ~ 恵那峡SA(13:05/13:15)~ 養老SA(14:24/35) ~多賀SA(15:00/10)~ 菩提寺P( 15:30/50)  ~ (16:50)名神高速尼崎IC~自宅(17:00)着

走行  320 km 

03tizu

06
和合山(伊那前岳はこのピークの先)

27

クリックで拡大表示

29
北アルプスの山々が朝焼けに浮かぶ

23
南東に富士山

24
宝剣岳

25
ここでポーズのピース

25
伊那前岳の遥か奥に八ヶ岳

28
宝剣岳より南の展望

26
イワヒバリ

26

南アルプス 

 

30
人気の山です、いつも登山客で賑わっています

3331

 宝剣岳を攀じるクライマーに逢う
取り付きへは落石危険で行けないのでピークよりクライムダウンして、登攀しているそうでした。私はこの登攀は経験がない

35

このページのtopへ


2019年08月05日(月)~6日(火)
 両日とも快晴、風よわい


 いつ出発?
台風9号が心配であったが西の台湾方面へ行き、天気予報では晴れの予報。さぁ、出発だ!!

宝剣岳往復と千畳敷散策




ホテル千畳敷のロビーの展望

 ホテル千畳敷のロビーより南アルプス(左北岳、右塩見岳の中央に富士山)と雲海…千畳敷より南アルプスへ40km、富士山まで95kmの距離があります。

ロープウエイを降りると千畳敷カールと宝剣岳が聳えています

夏の青空と太陽がまぶしい


 15分ほど登った八丁坂よりホテルと千畳敷カールに伊那谷を覆う雲海に浮かぶ南アルプスの峰々



八丁坂の厳しい坂道




天狗荘より宝剣岳には20分ほど岩場を登りますが鎖が新調されています。ピークのすぐ下は切れ落ちた崖なのでここは慎重に登ります。

この岩の一番上にはもう上がれない! 今立っているのは下から二段目です


イワヒバリのつがいでしょうか? 仲良く飛び交っていました

左のピークが宝剣岳、右が天狗岩
 三人連れのご婦人がゴジラ岩かなと話し合っていました。ゴジラの頭に見えなくはないかな? 天狗にしては鼻が短いな

宝剣岳の山頂より展望

南方向


北方向

宝剣岩を見上げる

駒ケ根観光

 駒ヶ根高原地図

久しぶりに駒ケ根を散策しました

駒ヶ根市郷土館


国重文 旧武村家住宅

おもしろかっぱ館

天竜川橋の欄干飾り

ふるさとの丘公園

シルクミュージアム

切石公園
 


光前寺
 霊犬早太郎伝説のお寺

杉並木(樹齢数百年)
 この石垣に光苔が自生しています

本堂


このページのtopへ


Home >> 高山 >> 木曾駒ケ岳>>このページ