Home > 高山 > このページ


金 峰 山

標高 2,599m

2009年7月22日(水)

 くもり時々小雨 微風 23℃

kinpusan
大日岩より金峰山

往 阪急武庫之荘駅(08:00) → 名神尼崎IC→(小牧JCT) →(中央道・2時間30分)→ 須玉IC → (一般道25km・60分) 瑞牆山荘(16:30)
復 瑞牆山荘(11:30)→増富の湯(12:00/13:00)→須玉IC→(小牧JCT)→名神尼崎IC(19:30)
歩く行程 : 距離 約  11 km (山頂手前で引き返す) 
記  録 : 登山口(07:30)~大日岩(10:10/20)~標高2,450m地点(12:20)~大日岩(13:55/15:00)~登山口(17:00)

gps

GPS軌跡(カシミール3D使用)

graf

sansostart

瑞牆山荘

瑞牆山荘まで車で行けます。
お風呂もあり絶好の登山基地、ここから富士見平小屋まで約50分
小鳥の鳴き声を聞きながら歩き始めた

fujimitaira 

 体力ある人達はここにテント泊がいいのだが私たちは瑞牆山荘泊まりです

 富士見平小屋は宿泊のみ可能だが食料は持参しなくてはならない食事なしの小屋です

 梅雨明けきらず空はどんより曇っており、今にも一雨来そうな天気に気分がすぐれない

iwasyakunage

しゃくなげの満開は過ぎたがピンクがかった花がいっぱい咲いています
進むほどに岩が現れてきます、濡れた岩肌に用心しなければ滑ります。

fukihana2

わずかに見つけた花たち

しゃくなげの他にはほとんど花は有りません。hashigo kaerumi

かえる岩

大日岩で見つけた「かえる岩」...かえるに見えませんか?
去年登った「継子岳」にもありました。

mizugakiyama 

大日岩から瑞牆山を展望

左の屹立した岩はどのような名前で呼ばれているのだろうかな

 明日はこの瑞牆山に登ります


金峰山 天気良くなく 撤退す


Home > 高山 > このページ