Home >> 低山 >> このページ


護摩壇山

和歌山県の最高峰(標高 1,372 m)


2004年12月02日(木)

  曇りのち晴れ  山頂  6℃

関西百名山

山と渓谷社編の関西百名山に選ばれている和歌山県の最高峰だがこの山は車道が登山口の1,300m地点まで通じており簡単に登ることができる。

車を降りてわずか70mで山頂に着く。もっとも、六甲山もドライブウエーを利用すれば同じようなものですが。
春の新緑、秋の紅葉、夏は避暑と行楽に人気の地である。
山のまわりに護摩壇山森林公園ができており、一周三時間くらいもあるブナやミズナラ樹林をめぐる遊歩道の散策は家族連れに良い。

高野龍神スカイラインが無料に
 この時季、花も無い、紅葉も終わり、野鳥もいない、樹氷にはまだ早い平日なのに、ここへの来客者はけっこうあった。

高野山から龍神温泉までの有料スカイラインが2003年秋から無料になったのでドライブに来られるのだろう。
ここ護摩壇山から30分も足を伸ばせば秘湯の龍神温泉に行くこともできる。山行の帰り道、高野山を散策したかったので温泉をパスしたことには悔いが残った。

山頂まで10分

百名山も 車で登れば ただの小山
(百名山−−関西百名山のこと)


Home >> 低山 >> このページ