Home >> 低山 >> このページ


扇 ノ 山


2007年5月23(水)

 くもり、気温21℃

兵庫と鳥取の県境尾根に位置する名山

交通 マイカー
■ 尼崎(06:00)→中国道宝塚→山崎IC〜R29 → 細見川林道→ふるさとの森登山口(09:15)
歩く距離 約 8 km  累計標高差 約 700m
■ ふるさとの森(09:25 700m)林道 → 登山口(10:10) → 主尾根(10:50) → 1194mピーク → 山頂昼食(11:40/12:40) → 登山口(13:50) →ふるさとの森(14:20) → ふるさとの湯(14:50/15:30) → 山崎IC(17:00)→宝塚IC(18:10)

 

八頭町

 八東ふる里の森(はっとうふるさとのもり)の駐車場から登山口までは道の整備が出来ていないため進入禁止となつている。

ここから登山口までは約30分、ゆっくりワラビ、ウドやヤマブキなどの山菜を鑑賞しながら歩く。登山の丁度良いウオーミングアップとなる。

地形図では緩やかな登山道に見えるが実際に歩いてみると、相当きつい坂道だ。一番急な坂はやはり尾根に載る手前と1194mピークから下り登り返す山頂への所である。

足が思うように進みません。

01

二等三角点のある広い山頂には立派な避難小屋も設置されている。360度の展望は望めないものの兵庫県の最高峰、氷ノ山をはじめ中国山地の山並みを展望できる。

林道終点の登山口

二等三角点

ブナのトンネル(自然の造形)

河合谷ルートの方へ150mほど行けば、切り開きから鳥取市方面が望める展望台がある。この日はあいにく黄砂の影響で薄っすらとしか見えなかった。

◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇ 

 若桜ゆはら温泉 

登山の帰りはやっぱり温泉、ふるさとの森から20分くらいのふれあいの湯に入る。泉質は無色透明の単純温泉、弱アルカリ性低温泉。

料金は400円と低料金

若桜(わかさ)

680-0725 鳥取県八頭郡若桜町大字湯原627番地 

山容が 扇のような 扇ノ山


Home >> 低山 >> このページ