800

Home日本の富士九州の富佐賀の富士|このページ

伊万里富士(腰岳)

いまりふじ(こしだけ)  標高 487.7 m

 2008年5月26日

 有田焼きを見学ののち伊万里へ

4

国道202号線有田川より展望(左右に両翼をゆったり広げている)

 

2

 JR伊万里駅を南へ大通りを行くと
その昔、伊万里焼きを国内外への一大積出港として栄え、
その蔵の面影の残る伊万里津

3
5

 橋橋の欄干に伊万里焼の人形や陶器が飾られている

 

 伊万里津の観光案内所で伊万里焼を見るなら、佐賀鍋島藩が威信をかけて最高品質のものをつくりあげたところ大川内山(おおかわちやま)を訪ねなさいとのことで足をのばした。

 

1

 大川内山は周囲を高い屏風岩に囲われ、山水画のようなすばらしい風景があり、散策をしながら窯元見て回る。 

 

6

伊万里観光協会

ページの先頭へ戻る

menu5fujibanner1

Home日本の富士九州の富士佐賀の富士|このページ

800